社交不安障害SADの方へ

社交不安障害SADの自助グループ『ぼちぼちつながろう会』HPへようこそ。

 

『ぼちぼちつながろう会』は、「人前に出ると緊張し過ぎて困る…」と思って悩んでいるあがり症の方や、人と接することを怖いと感じている方を対象にした集まりの会です。

 

社交不安障害(社交不安性、社会不安障害)、対人恐怖、スピーチ恐怖、視線恐怖、会食恐怖、赤面恐怖、書痙、振戦恐怖 などを抱えている方が当てはまると思いますが、通院や診断の有無は全く問いません。

 

当会は、診断とは関係なく、人と接することが苦手だと悩んでいる方の参加を募っています。

 

関西にお住まいの方、奈良市内の会場へ集まれる方は、ぜひ参加してみて下さいね。

心よりお待ちしております。 

曲線の木のイラスト

「他者から悪く思われたらどうしよう」という気持ちにより、注目されるような場面で過剰に恐怖を感じてしまう状態を社交不安障害(SAD)と呼びます。

 

代表的な症状としては、「手や体、声が震える」顔が真っ赤になる」「心臓がドキドキする」「吐き気、ロの渇き、息苦しさ、顔のこわばり、めまい」「汗がだらだら流れる」などがあります。

こうした症状を意識しだすと、「またあの症状が出るかもしれない」と思ってますます緊張感が高まり、場面への苦手意識が強まるという悪循環に陥ってしまうのです。

 

「克服したい。でもいきなりハードルが高いのはムリ」と思ってひとりで悩んでいませんか?

ひとりで悩んでいると不安はどうしても大きくなってしまいます。。

「今まで誰にも理解されない」と思って抱えてきたツラい気持ちを話してみませんか?

 

共通の悩みを持つ方たちと時間を共有すると、気持ちがほぐれてくるように思います。

気力も湧いてくるかもしれません。

ここでは、基本『言いっぱなし聞きっぱなし』で、名前や肩書などは話さなくて大丈夫です。

お互いのプライバシーを尊重して、安心して話せる安全な場をつくっていきたいと思っています。

      

「今できることから練習して少しずつ慣れていきたい」と思う方がいたら、協力しあって練習していけたらいいなと思っています。(練習は希望する方のみ)

 

ご参加を心よりお待ちしています。


初めて参加される方は、《お問合せ・ご連絡》ページからご連絡をお願いします。

気楽に連絡して下さいね。

曲線の木のイラスト